KOUJIの模型制作ビフォーアフター

模型制作を中心に、オタク趣味について語りたいと思います。

HGUC ジュアッグ完成しました!

こんにちは、KOUJIです。世間はお盆休みですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

休み始めからほぼ連日雨でしたので、私は、お墓参りと食料品の買い出し以外は、ほぼ外出せず家で過ごしておりました。残念ではありますが、唯一夏とは思えない気温の低さだけはありがたかったですね。

 

さて本題です。やっとHGUCジュアッグが完成しました。今回初めてモジュレーション塗装にチャレンジしてみましたよ。失敗の連続で何度も挫折しそうになりましたが、なんとかやり遂げる事ができました。経験値がアップしたと思います。(自己満足)ではご覧ください。

f:id:murarichang:20210816211439j:plain

f:id:murarichang:20210816211457j:plain

カラーレシピですが、

白部分は、ガイアカラーのニュートラルグレーⅠからウィーゴカラーのあっしゅへとグラデーション。

パープル部分は、ニュートラルグレーⅡからグレーバイオレット。

暗い青はニュートラルグレーⅡからマーズダークブルー。

赤はブライトレッド

ピンクはブリリアントピンク。

オレンジ部分はクレオスのイエローからエヴァオレンジ。

一番濃いグレーはニュートラルグレーⅤです。

ちなみにイエロー以外は全てガイアカラーを使用しています。

連日の雨でなかなかトップコートが吹けなくてやきもきしましたが、ようやく完成です。

f:id:murarichang:20210816212855j:plain

f:id:murarichang:20210816212900j:plain

f:id:murarichang:20210816212904j:plain

f:id:murarichang:20210816212935j:plain

f:id:murarichang:20210816212959j:plain

f:id:murarichang:20210816213011j:plain

f:id:murarichang:20210816213028j:plain

f:id:murarichang:20210816213049j:plain

f:id:murarichang:20210816213105j:plain

個人的に、淡い塗装は黒背景の方が映える気がしますね。ホコリ等、厄介でしたが、撮影し終わって満足しています。という事で今回はここまでです。見て頂きましてありがとうございました。

HGUC ジュアッグ 制作開始④

こんにちは、KOUJIです。ジュアッグの工作がほぼ終了したので、塗装に入りました。今回は、前からやってみたかったモジュレーション塗装に挑戦してみました。

 

ライトグレーからグラデーションをつけて、マスキングで階層をつけていくのはかなり手間がかかりますね。もちろん他の用事もやりながらですが、この三連休を全日費やしてしまいました。

 

かなり派手めに陰影を付けたつもりですが、組みあがると案外普通になると思います。(多分)ひっかいて塗装が剥がれるのが怖いので、グロスクリアーでコートしています。少しミスした部分があるので、これから修正していきますね。これが現段階の画像です。

f:id:murarichang:20210809214855j:plain

 

次はいよいよスミ入れとデカール貼りです。近日中の完成目指してもう一息頑張ります。

 

と言う事で今回はここまでです。読んで頂きましてありがとうございました。では。

HGUCジュアッグ 制作開始③

こんにちは、KOUJIです。前回に続きで、頭部のディテールアップやりました。

 

頭頂部のレドーム部分に、スジ彫りとプラ材、市販パーツで、工作していきます。中央の丸パーツ4つは、ミサイルに見立ててます。アイキャッチの為に、あえて高さのあるパーツを選びました。

f:id:murarichang:20210802200656j:plain

長いノーズ部分はプラ板と市販パーツで、ディテールアップしています。元々線の多い部分なので、シンプルに最小限にを心掛けました。(シャーペンの描きこみは、イメージ探りの試し描きです。笑)

f:id:murarichang:20210802201006j:plain

後は、デカールの邪魔にならない程度に手を加えたら、塗装に入りたいと思います。八月は暑すぎるので、ペース落ちますが出来る範囲でがんばります。読んで頂きましてありがとうございました。では。

HGUCジュアッグ 制作開始②

こんにちは、KOUJIです。基礎工作がほぼ終わったので、ディテールアップに入りました。

 

まずは、腕から。右腕のみ通常の人型マニュピレーターで、比較的シンプルなデザインなので、市販パーツとスジ彫りでディティールアップしました。前腕の装甲面上部は、塗装後にナンバリングデカールを貼る予定なので、あえて何も手を加えてません。

f:id:murarichang:20210802195245j:plain

脚部はプラ材とスジ彫りでディティールアップしています。ここも後にデカールを貼る予定なので、広い面はあえて残しています。

f:id:murarichang:20210802195504j:plain

f:id:murarichang:20210802195515j:plain

と言う事で今回はここまでです。次は頭部に取り掛かります。読んで頂きましてありがとうございました。では。

HGUCジュアッグ 制作開始①

こんにちは、KOUJIです。放置していたジュアッグの制作を再開します。

 

まずは、一番面倒な指の肉抜き穴をプラ板で埋めました。親指以外の4本指をすべて切り離し、整形後に再接着しています。めっちゃしんどかったです。(汗)

f:id:murarichang:20210731203133j:plain

続きまして、バックパックの制作です。

 

まず、側面の合わせ目の前に動力パイプがあるので、いったん切り離します。そしてパイプのパーティングラインを消して、基部に穴をあけ、プラ棒を突っ込んで接着します。

それからバックパック本体の合わせ目を消し、市販パーツを貼りつけ、パイプ受け用に穴をあけます。

f:id:murarichang:20210731204445j:plain

とりあえず本日はここまでです。基礎工作は一応出来たので、次回からはディテールアップに入ります。見て頂きましてありがとうございました。では。

次はこれやります。HGUCジュアッグ。

こんにちは、KOUJIです。陸戦型ジムも完成したので、次はHGUCのジュアッグをやります。プレバンのキットで、右腕がサーベル持ち手になっているバージョンです。

 

暑い季節にあまりボリュームのあるキットを作るのはキツイので、気楽に作れそうな物を探していたら、数年前に、彫り直しと表面処理の途中で放置していたコイツを見つけたので、引っ張り出してきました。

 

とりあえず現在こんな状態です。軽くディテールアップを施して完成させたいと思います。

f:id:murarichang:20210729213705j:plain

f:id:murarichang:20210729213724j:plain

f:id:murarichang:20210729213740j:plain

f:id:murarichang:20210729213759j:plain

では制作開始です!

HGUC陸戦型ジム 完成しました!

陸戦型ジム完成しました。連休入れて10日ほどの制作期間でした。比較的新しいキットなので、ストレスなくサクサク作れて楽しかったです。

 

ではご覧ください。

f:id:murarichang:20210728214829j:plain

f:id:murarichang:20210728214843j:plain

無改造でカラーリング変更で仕上げました。使用カラーはガイアカラーで統一しています。

 

白部分はニュートラルグレーⅠに、ビリジアングリーンとニュートラルグレーⅠを混色した物を使用してます。

 

緑部分は、淡い方がエメラルドグリーンで濃い方がビリジアングリーンです。

 

黄色部分は、淡い方がビビッドオレンジとニュートラルグレーⅠを混色した物で、濃い方が、ビビッドオレンジです。


関節と武器は、ニュートラルグレーⅤです。

 

スミ入れはタミヤのハルレッドで行っております。

 

スミの拭き取り後に、ハイキューパーツのRBコーションデカールを貼り、フラットクリアーでトップコートして終了です。

f:id:murarichang:20210728223209j:plain

f:id:murarichang:20210728223246j:plain

f:id:murarichang:20210728223314j:plain

f:id:murarichang:20210728223329j:plain

f:id:murarichang:20210728223350j:plain

f:id:murarichang:20210728223404j:plain

f:id:murarichang:20210728223421j:plain

f:id:murarichang:20210728223444j:plain

f:id:murarichang:20210728223505j:plain

f:id:murarichang:20210728223520j:plain

今回はここまでです。最後まで見て頂きましてありがとうございました。