KOUJIの模型制作ビフォーアフター

模型制作を中心に、オタク趣味について語りたいと思います。

MGジン制作開始⑫

こんにちは、KOUJIです。先日、中之島美術館へ岡本太郎展を観に行ってきました。

 

割と衝動的に行ったので、チケットをネット予約しなかったのですが、かなりの人が来場されていたので、約90分くらい待ち時間が発生してしまいました。

会場周辺には、これといった商業施設等ないし、まだ残暑も厳しかったので仕方なく中でウロウロして過ごしてました。

そんな感じで少し退屈な時間もありましたが、中に入るとかなりの作品点数で、しかも大型の大作も多く、見応え十分でとても良かったです。多くの人に愛されるのも納得ですね。

個人的に初期の人物画や動物モチーフの作品が気に入りました。彫刻やオブジェ等もありましたが、ポップな物が多く部屋に飾りたくなるような物も多数ありました。

太陽の塔のイメージが強烈なので、マクセルや近鉄バファローズ等、企業さんのお仕事をやっておられたのが以外でしたね。(勉強不足ですみません)

撮影もほとんどの作品がオッケーでしたので、結構撮ってきましたよ。

一部ですが上げておきますね。

 

 

 

 

さて本題です。MGジンですが、前腕部分の形状変更と後ハメ加工、太もも裏側の形状変更、各部彫り直し、アール付け等を行っていました。

まだ追加ディテール等残っていますが、ようやく終わりが見えてきました。引き続き頑張ります。
という事で今回はここまでです。見て頂きましてありがとうございました。では。














 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

















 

 

MGジン制作開始⑪

こんにちは、KOUJI です。今週の始め頃にやっと水槽に魚を迎える事ができました。

最近はネットで観賞魚の注文ができるみたいなので、あえて店舗で買わずにネット注文してみました。

ところが配達遅延で一日遅れてしまい、日曜日にくる予定が月曜日になってしまいました。

ただでさえ初めてで不安だったのに、遅れて本当に冷や冷やしましたね(笑)

でも私の心配には及ばず、元気な魚達が届きましたよ。ショップのスタッフさんに感謝ですね。

約一週間経ちましたが、一匹も落ちることなく、餌食いも良好です。

で、どんな魚を購入したかというと、

ブラックテトラ

・レッドグラミー

パキスタンローチ

・タイガープレコです。

一応写真撮ってみましたが、動くので思うように上手くいきませんでした。

でも頑張って撮影したので、とりあえず見て下さいね。

あいにくプレコは物陰に隠れて出て来てくれませんでした。なので画像はなしです。すみません(汗)

まだ水槽スペースがかなりいけそうなので、もう少し迎えたいと思います。

 

さて本題です。MGジンの進行状況ですが、改造部分の整形と面出しがある程度進んだので、部分的にグレーを吹き撮影してみました。

キットは全体的に角ばった印象なので、部分的にアールを取り入れてみましたが、まだまだ足りない感じがしますね。

もう少しアール面を増やして印象変えたいと思います。

という事で今回はここまでです。

地道な作業の繰り返しでしんどいですが、引き続き頑張っていきたいと思います。

読んで頂きましてありがとうございました。では。

MGジン制作開始⑩

こんにちは、KOUJI です。暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

私は今お盆休み中です。と言っても本日が最終日なんですが。

この休み中、気分転換と部屋の模様替えを兼ねて水槽を設置することにしました。

模型にハマる以前に少々たしなんでいたので、出戻りですね。

十数年ぶりに戻ってみるとアクアリウムの世界もいろいろ進展しており、新しい器具やろ過装置等にワクワクする事だらけです。

特に前面オールガラス水槽は以前市販されていなかったので、すぐに欲しい!ってなりましたよ(笑)

勢いで始めてしまったので、まだ何を飼うかは決まってません。なので、ひとまず水を入れてろ過装置を動かし受け入れる準備だけしています。

また生体を迎えましたら、報告します。

さて本題です。MGジンですが、当初思っていたイメージとちょっと違ってきたので、変更しました。

まず肩パーツを削り込んでアールのついた形状に変えました。

そして胸パーツの上部に高さを付け、下に向かって薄くしました。ここも後にアールをつける予定です。

という事で今回はここまでです。ここからもうちょっと全体にアールをつけた形状にしていきたいと思います。では、また。

 

 

 

MGジン制作開始⑨

こんにちは、KOUJI です。最近またコロナの感染者数が増えてきたので、外出を控えております。

なので、めったにやらない家の事をやろうと思い、壁紙の剥がれを修復しました。

ユーチューブである程度やり方を調べてから、近所のホームセンターでキット一式を買い、作業開始しました。

先週末に行ったのですが、まだ今程暑くなかったので割と仕事がやりやすかったです。

肝心の仕上がりですが、やはり経年劣化により色褪せているので修復部分との色が合いませんね。

長年住んでいる家なので仕方ありませんが、、、前よりはマシになったので自分的に良しとします。

さて本題です。ジンの改修の続きですが、

前腕の肘関節部分のディテールを削りプラ板で埋めました。

サイドスカートの上に0.5ミリプラ板を貼り、厚みを増しました。

リアスカートも下側に6ミリほど延長しました。

ふくらはぎ裏側の段落ちモールドをプラ板で埋めました。

今回の作業は以上です。

自分的に形の改修は8割くらいできましたので、作業も後半に差し掛かりましたね。後は少し気になる部分を直したら面出しに入りたいと思います。

という事で今回はここまでです。読んで頂きましてありがとうございました。では。

 

 

MGジン制作開始⑧

こんにちは、KOUJI です。

先日庵野秀明展に行ってきました。公開の最終日も近かったので、平日にもかかわらずかなりの人で賑わっていました。

展示物は秀明氏の学生時代の物から現代に至るまで、かなりの数がありましたよ。

自主制作映像等、当時の器材でやるには相当の苦労があったんだろうと思いました。

やはりいい意味で相当のオタクですね。(笑)特に映像にかける情熱はすごかったです。

個人的には、シン・ウルトラマンや、シン・ゴジラや、エヴァンゲリオンよりも

トップをねらえ!オネアミスの翼の方がテンションが上がりました。

世代的にもあの時代の作品にグッときますね。資料もかなり残されており大満足でした。

 

最後に少しですが、写真撮りましたのであげておきます。

さて本題です。前回の宣告通り胸のボリュームアップを行いました。前回同様プラ板をラジオペンチで曲げ、瞬着で貼りつけた後、削るやり方です。

まだ左右の形が揃っていませんが、おおむねこの感じでいきたいと思います。

という事で今回はここまでです。読んで頂きましてありがとうございました。では。

MGジン制作開始⑦

こんにちは、KOUJI です。またしばらく間が空いてしまいましたね。

プライベート時間が少なくて模型制作が止まっていましたが、ここ数日やっと時間が取れたので少し進めました。

前回宣告していた通り、太もものボリュームアップをやりました。

フレームを触りたくなかったので、外装パーツにプラ板を貼り、削っていくやり方で制作しています。

プラ板をラジオペンチで強引に曲げて、瞬着で貼りつけて削るの繰り返し作業です。

幸いアールが緩くてこの方法でもなんとかなりました。

スカートアーマーに当たるギリギリの太さまでボリュームアップしました。

印象はかなり変わったと思います。

という事で今回はここまでです。次回は胸のボリュームアップをやりたいと思います。

また少し時間かかるかもですが、よろしくお願いします。

読んで頂きましてありがとうございました。では。

MGジン制作開始⑥

こんにちは、KOUJI です。先日の日曜日、国立国際美術館へ「感覚の領域 今、「経験する」ということ」を観に行ってきました。

本日が、展示会最終日という事で、結構混んでいました。

複数の作家さんの作品が展示されていたので、いろいろバリエーションに富んでいましたね。私はペンや鉛筆一色の作品に惹かれました。

立体物も面白い物がありました。

実は当初、この近くの中之島美術館に行くつもりでしたが、勘違いでこちらに入ってしまいました。

しかも催し物が全然違うにもかかわらず、家に帰るまで気付かなかったという...

まあ結果的にかなり楽しめたので良かったです。

 

さて本題です。MGジンですが、先細りのしゅっとした爪先が、私のジンのイメージではないので、サイドにプラ板を貼り、4ミリほど幅増ししました。これで少し無骨になったと思います。

という事で今回はここまでです。次回は太ももの改修をやると思います。

読んで頂きましてありがとうございました。では。