KOUJIのプラモデル制作日記

模型制作を中心に、オタク趣味について語りたいと思います。

HMMダークホーン制作開始①

こんにちは、KOUJI です。シナンジュスタインが完成したので、次の制作にかかりたいと思います。

今回はコトブキヤゾイド、ダークホーンを作っていきます。

以前からゾイドはやりたいと思っていたので、今から楽しみですね。

では早速箱を開けていきましょう。

想像通り深い箱にランナーびっしりです。これでは作業スペースを圧迫してしまいますね。

なので、各ランナーごとにパーツを切り離し、ゲート処理を済ませた物を、ランナー名を記したチャック付きの袋に仕分けました。

これで約半分以下まで嵩減らしできました。

 

では制作開始していきます。まずは頭部から。

後方のディティールが消えかかっているので、彫り直しました。

続いて裏側。ここがなぜか取り付け基部が別パーツになっているので、一つ一つ削り込んで、ぴったり合うようにしてからガッチリ接着。

極小パーツの扱いに思った以上に苦労しました。

パーツ数半端ないのでゆっくり進めたいと思います。

という事で今回はここまでです。読んで頂きましてありがとうございました。では。

MGシナンジュスタイン完成しました!!

こんにちは、KOUJI です。長らくお待たせしましたがやっと完成しました!!

一度溶剤風呂にドボンしてやり直しましたので、費やした制作日数は約半年になります。

時間かかった分感動もひとしおです。

それではご覧ください。

以上になります。いかがだったでしょうか?

今回の反省点は、ビニールのマスキングテープのみを使用した事による膨大な量のはみ出し修正と、メタリックとソリッドカラーを併用した事により著しい塗装の段差を発生させてしまった点です。

次回以降は、紙とビニールのテープを適材適所使い分ける事と、メタリックとソリッドカラーをパーツ単位で使い分ける事を心掛けたいと思います。

ここまで観て頂きましてありがとうございました。

次回はゾイドを気楽に作ろうと思います。ではまた。

MGシナンジュスタイン制作開始⑮

こんにちは、KOUJI です。今現在最終クリアー吹きの終盤です。

大きいパーツ、あるいはミスして剥離させてしまった部分の修整等、ゴール直前で中々進めない状況にいます。

あまり塗装ばかりやっていると気が滅入るので、完了した部分から順に組み立てることにしました。

パーツがいち早く揃った脚の部分を撮影してみましたので、ご覧下さい。

苦労した甲斐あって自己満足的にいい感じに仕上がりました。

これで少しモチベーションが上がりましたので引き続き気が滅入る作業を頑張りたいと思います。

次回はおそらく完成品のお披露目ができると思いますので、今しばらくお待ちください。では。

 

MGシナンジュスタイン制作開始⑭

こんにちはKOUJI です。やっとテープを剥がし終わりました。

おおむね成功しましたが、気になる細かいはみ出しが多々見られます。

という事で一つ一つマスキングして修整していきました。

現在すでに終わっている状態ですが、まあめちゃくちゃしんどかったです。

休日丸二日費やしましたよ!

幸いGWの最中だったので、作業に集中できたのがありがたかったですね。

 

という事で今回はここまでです。今現在メイン塗装修正共に終わり、最後のクリアー吹きの工程に入っております。いよいよゴールが見えてきましたよ。(笑)

引き続きよろしくお願いします。では。

MGシナンジュスタイン制作開始⑬

こんにちは、KOUJI です。いよいよメイン塗装に入りました!

今回はラメ感の強い濃淡二色でいきたいと思います。

まずは明るい方から。

使用カラーはガイアカラーのプライマリーメタリックブルーです。

シアン寄りの明るいブルーでとてもキレイです。

 

続いて暗い方の色ですが、こちらは青紫系の偏光パールを使いました。

使用カラーはガイアカラーのプリズムメタリックブルーバイオレットです。

戴きものですので、市販品ではありません。

この色激しく偏光するのですが、ラベルに描かれている青紫から赤紫にはならず、青紫からシルバー味の強い青紫に変わる感じです。(笑)

思っていたのと違いますがインパクトは十分なので良しです。

という事で今回はここまでです。後は乾燥を待ってテープ剥がしですね。

ワクワクと同時に修正がどの位あるかの不安もこみ上げてきます。

とにもかくにも一旦一段落でほっとしています。

という事で今回はここまでです。次回もよろしくお願いします。では。

MGシナンジュスタイン制作開始⑫

こんにちは、KOUJI です。引き続き塗装作業やっていきます。

今回はメタリックの赤紫のラインを入れていきます。

使用カラーはクレオスのGXメタルパープルです。ラメ感強くていいですね。

吹きっぱなしの状態で、すでにギラついています。

 

最近ゾイド作りたい熱が湧いてきてまして、ついアマゾンで衝動買いしてしまいます。

という事でまたダークホーンを買ってしまいました。

面構えのいかつさが気に入っています。

という事で今回はここまでです。次はメイン塗装に入りますので、引き続きお付き合いお願いします。では。

MGシナンジュスタイン制作開始⑪

こんにちは、KOUJI です。随分ブログ放置していてすみません。

作業量が多くて制作の方に専念しておりました。

 

という事で、マスキングもできたので塗装に入りますね。

まずは、ソリッドカラーで模様を描いていきます。

最初は淡いピンクから。

使用カラーはガイアカラーのエヴァピンクです。

続いて濃いピンクはガイアカラーのマイザーピンクです。

どちらのカラーもややマゼンタ寄りで私好みです。

どう仕上がるか楽しみですね。

という事で今回はここまでです。後工程連続で上げていきますので、引き続きよろしくお願いします。では。